「独りの寂しさ」から目を背けていませんか?





仕事もプライベートも忙しいほど、孤独と向き合う機会はなくなります。だけどそれは、あなたにとって「充実」といえるのでしょうか。望む未来は現実の行動からしか変えられません。たまには立ち止まって「未来の幸せな自分」について考えてみましょう。

Source: All About [恋愛]