大学生を持つ家庭の世帯年収は830万円!?





教育費のピークともいえるのが子どもが大学生の時です。日本学生支援機構の「平成28年度学生生活調査」で、大学生のいる家庭の平均年収は830万円でした。また、国立大生のいる家庭の世帯年収が841万円と、私大生のいる家庭の世帯年収834万円を上回っています。国立大学に入るには、塾や予備校に通ったり、あるいは有名私立中高一貫校への進学など、高校時代までにかける経済力がものを言います。つまり、経済力がある家庭ほど国立大学に進む傾向が高まります。

Source: All About [結婚・出産・教育のお金]